Cisco IOSのコンフィグファイルのロード 再起動不要な方法

IOSのコンフィグファイルをロードする際、通常は以下のようなコマンドを実行する。

#copy flash: FILENAME startup-config
#reload

但しこの方法では再起動が必要で、運用系では行うことができない。

再起動せずにrunnning-configに書き込むには、 一番単純なのは下記であるが、設定は上書きではなくマージされるため、 以前の設定が影響しないか確認が必要である。

#copy flash:FILENAME running-config

マージでは無く設定を上書きする場合は以下のようにする。

#configure replace flash:FILENAME running-config [list]

厳密には上書きでは無く、現在の設定との差分を実行してくれる。 前の設定は残らないので便利である。 listオプションを付けた場合は差分を表示してくれる。

Written on February 9, 2012