LionでrEFItを利用する方法

Mac端末用ブートローダrEFIt。 便利そうだがLionにインストールする際にちょっとつまったのでまとめる。

http://refit.sourceforge.net/からダウンロードし、 snow leopardまでであれば、イメージの中に入っているrEFIt.mpkgを起動すればよいらしい。 ただLionではそれだけではうまくいかなかった。

結論から言うと、同じパッケージ内に入っているefiディレクトリを/直下にコピーし、 中に入っているrefit/enable.shスクリプトを起動すれば良い。

$sudo cp efi /
$cd /efi/refit
$sudo ./enable.sh

以上。

Written on February 12, 2012