Windows 8 Cousumer Preview用グラフィックドライバを入れる

MacMiniにConsumer Previewを入れたが、 BootCampマネージャで用意したドライバは本来Windows7用のため、 Windows 8用のドライバを入れたほうがよいのではないかと思って探してみた。

Mac MiniはAMD Radeon HD 6630Mのため、AMD Catalystを入れる。 Macbook ProもAMD Radeon HD 6750Mもしくは6770Mのため、 同じものでよいはず。 Consumer Preview用のAMD Catalystは、AMDの公式HPで既に公開されている。 http://support.amd.com/us/kbarticles/Pages/Windows8ConsumerPreviewDrivers.aspx このページの中段からダウンロード。 右クリックメニューから、管理者として実行してインストール。

通常利用では差が感じられないが、Skyrimの動作は軽快になったような気がする。 Windows Updateをかけると別のドライバを入れさせようとするので、 Windows Updateで入るものの方が新しいかもしれないが…

追記
先日Catalyst側の更新プログラムが自動的に走って最新版になったので、 Catalyst自体を入れておくのは有益かもしれない。

Written on March 10, 2012