iPhoneのWiFiテザリングで、うっかりしていると結構恥ずかしい件

うっかりしていると実名がバレバレになるので注意。

iPhoneのWiFiテザリングで利用されるSSIDは、iPhoneの名前と同じものが利用される。 つまりデフォルトの「山田太郎のiPhone」のような状態のままにしておくと、 「山田太郎のiPhone」という名前のWiFiが飛んでしまうという、 インド人も高木先生もびっくりな街宣車状態になってしまう。


一応この画面から確認できる
設定 > 一般 > モバイルデータ通信[/caption]

設定は簡単で、iTunesの左ペイン > Devices > iPhoneの名前の上をクリックすれば変更することができる。 直しておくことをオススメする。

Written on September 22, 2012