Mountain Lionでrbenvでrubyをインストール

macportを使って入れる。homebrewじゃなくてmacportを使っている理由はdankogai氏と同意見。

$sudo port install rbenv
$sudo port install ruby-build
$sudo rbenv install -l

1.9.3-p286を入れることにする。

$sudo rbenv install  1.9.3-p286

Installing yaml-0.1.4...

BUILD FAILED

Inspect or clean up the working tree at /tmp/ruby-build.20121130170009.1897
Results logged to /tmp/ruby-build.20121130170009.1897.log

エラーが出た。エラーメッセージ通り、素直に/tmp/ruby-buildを見る。

config.status: creating yaml-0.1.pc
nawk: illegal jump type 339
 input record number 1, file 
 source line number 132
config.status: error: could not create yaml-0.1.pc

だって。 このエラーメッセージについて調べてみると、 このページに情報があった。 nawkを削除して、graphvizを入れればいいらしい。 そうする。

$sudo port uninstall nawk
$sudo port install graphviz
$sudo rbenv install  1.9.3-p286

成功した。

Written on November 30, 2012