MyOperaから移行するために便利なメールサービスを探してみた結果

MyOperaが終了するということなので、移行先を探してみる。
条件は以下の通り。

必須項目

  • IMAP対応(Gmailみたいな変態マッピングではなく普通の実装)
  • 容量がそれなりにある(数GB)
  • 無料
  • スパムフィルタがオフにできる(もしくは最低でもローカルで確認できる)
  • メール本文に広告が入らない

推奨項目

  • サービスが重くない(通信が早くてサーバが強力)
  • サービスが日本語もしくは英語
  • 他ドメインのメアドでの代理送信機能がある
  • 再移行はめんどくさいのでつぶれそうにないサービスがいい

とりあえず必須項目を満たす物をここのサイトから探してリストアップした。

サービス名 提供 容量 スパムフィルタ サーバ 備考
AOLメール AOL 無制限 無効にできる 米国(RTT不明) 90日間ログインしないとアカウント失効
GMX Mail GMX 無制限 無効にできる ドイツ(RTT: 280ms)
iCloud Apple 5GB(iPhone用サービスと共有) 振り分けルールで回避可
Outlook.com Microsoft 5GB + α 事実上無効化可能 米国(RTT不明) 5GBを超えると自動的に容量増加
Yahoo! Mail Yahoo 1TB あり 米国(RTT: 130ms) 過去に45万件ものパスワードを流出
Yandex Mail Yandex 10GB あり ロシア(RTT: 300ms)
Vivaldi Vivaldi 5GB あり アイスランド(RTT: 300ms) Opera創業者の作ったMyOpera後継サービス
Zoho Mail Zoho 5GB あり 米国(RTT不明)

条件を満たしそうなのはこんな感じか。
Outlook.comはついこないだようやくimap対応を開始したので候補に加わった。
ナイスタイミングではある。もしかして意図的にやったのか?
代理送信機能に関してはGmailを超えるものはなかったので、
SMTPサーバはGmailを使うことにする。
SMTPサーバは別サービスの物を使ったとしても、IMAPで送信済みフォルダに勝手に入るので特に問題ない。

通信遅延は通信速度に大きく効いてきて、100ms増えると速度は大体7掛けくらいになるので、
できれば日本にサーバがあるサービスを選びたかったが、ないな・・・
AOL系列のAIMだと日本鯖(imap.jp.aol.com)が使えるということだったが、
digって出てくるIPアドレスを見ても通信遅延を見てもサーバ自体は米国にある。
全然意味ないじゃん???(・ω・`)
結局のところ、米国にサーバがあるサービスが一番通信遅延が小さい。
メールの送受信にそんなに通信速度はいらないという話もあるが・・・

他に同程度の機能があるサービスがあるのであれば、ムリに過去にやらかしてるサービスを選ぶこともない。
ということはAOLかiCloudかOutlook.comか。
なんか普通の選択になってしまっておもしろみがないな・・・

Written on February 19, 2014